ココロの話と美味しいものの話 sumie's room
”痛い日々”の話と美味しい飲茶の話
テニスをやめてちょうど1年になります。

いろいろなことがある途上国生活、
テニスに救われたこと、何度あったか・・・・。

そのテニスがもう出来なくなってしまうかもしれない・・・・・
1年前の私はその事実をなかなか受け入れられませんでした。
テニスにたいする執着心があふれて出てきて、苦しかったです。
テニスコートの横に家があるので毎日見えてしまうしね^^;。

肩の痛みがひどくなり、テニスをあきらめた私でしたが、
テニスをやめて1ヵ月後、セラピストの仕事をはじめることにしました。
テニスに使っていた時間をセラピーに注ぎ込めばいいんじゃない?ねぇ?

そして、気がついた、
テニスがそんなに好きだったのか???
っていうよりは”執着心”が強かったんだってことに。

やめるってことは今まで築き上げてきたものを捨ててしまうことだって、
思っていたんだよね。

何も残らないって、
水の泡になっちゃうって、

どっかでそんな風に思っていたんだねぇ。

今では、すべての経験が”宝物”だってわかってますけどね。
いや、その時だって、そんなことはわかっていました、
わかっていても、私のココロは納得していなかった(いやはやほんと大変だねぇ)。

肩はずいぶん良くなりました。
夏に受けた上部頚椎カイロプラクティスのおかげです
(興味のある方は、ブログ左のカテゴリ欄のカラダのところを見てくださいね)。

そして、テニスに対する執着心もすっかり消えてしまいました。
不思議なことに、カラダが元気になるにつれて、
私の中にあったやっかいなものたちはどっかへ行ってしまいました。
今ではテニスをやりたいって、まったく思わなくなってます。

今、私がやることはセラピーなんだなぁって^^

そしてあの”痛い日々”(ココロもカラダも)を過ごしたおかげで、
健康であることの尊さや、自分のカラダを大切にすることや、
まわりの人たちへ感謝することの大切さなど、書ききれないほどの気づきがあったんだなぁ、
と、まあ、そんな風に思っているわけです。

==================================

今日のおいしいもの

このブログには何度も登場してますが、最近見に来てくれる人が増えたのでまた載せちゃいます。
いつも行く中華料理屋さんでいつもの飲茶(7区のYeeboです)。

エビさん、今日もプリプリ
P1010517_convert_20110305155723.jpg

タロイモのコロッケ
P1010519_convert_20110305160306.jpg

チャーシューめん
P1010521_convert_20110305160435.jpg


地味な見た目の湯葉巻き(大好きな味~!)
P1010525_convert_20110305160649.jpg

ニラまんじゅう
P1010526_convert_20110305160910.jpg

ゴマだんご
P1010534_convert_20110305161220.jpg

今日もおいしかった~ありがとう!










カラダの声に耳を傾けようってココロから思います。
”痛い日々”は本当にたくさんのこと教えてくれたなぁ。
大切にしようね、かわいいかわいい自分のこと。
そうしたらまわりのこともよ~く見えるようになってくるよ。

ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとう!


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト