日本にて sumie's room
さ、さむい
さ、さむいです。。。。。

最低気温が一桁っていうのは、やっぱりつらいかもしれません。
私は道産子なので、適応できますが、娘は無理!だそうです^^

一緒にきている友人たちもユニクロでヒートテック買ったりしてがんばってます。
でも、娘よりは大丈夫そう。
南国生まれの友人のほうが寒さを楽しんでる感じがします。

たこ焼き大好きっこなので、早速たこ焼き食べてます。
お好み焼きも焼きそばも、焼いてるところをカシャカシャ写真撮りまくって喜んでます。
(焼いてるお兄ちゃんも苦笑い~~)
今日は焼き鳥食べて大喜び~~~!!!

明日は朝早くからTDLに行くそうです。
早春の日本を思う存分楽しんでほしいですね。

私はホーチミン三大美女の一人で本帰国したかわいこちゃんに会います。
かわいこちゃんとおばちゃんトークで盛り上がろうと思います!

来週はちょっと暖かくなるようなので、
その調子でぜひ桜を!楽しみにしています。












お台場に行った彼女たち
こういうきれいなところに住みたいね
とのことです

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
充電終了!
1ヶ月あまりの日本滞在も終わりです。
今日ホーチミンに帰ります♪

札幌でも東京でもたくさんの友人たちに会うことが出来て、
たくさん話が出来て、本当にしあわせでした~。
私も娘も友人の大切さをあらためて感じることが出来ました。
こうして日本で充電することが出来て、
ホーチミンでの暮らしを楽しむことが出来るんだよね。
ありがたいことです。

ホーチミンでの日常を大切にしよう!
家族との時間を大切にしよう!

そして仕事、がんばろう!!
今回たくさん勉強することが出来て、
有意義なセッションを行うことが出来て、
ますます仕事に燃える私なのでした^^

8月は日本やベトナム国内からホーチミンに旅行でいらっしゃる方々もいて、
旅行中にもかかわらずセッションを受けに来てくださる方々に、
満足してもらえるセッションを行えるように、がんばりまする。

そしてホーチミンでこれを読んでいるあなた!
前世療法受けにいらっしゃいませんか?
ココロに引っかかっている何かや、
ココロにズーンと重くかぶさっている何か、
ココロに霧がかかっているようなそんな何かが、
きっとすーっととれていく、軽くなっていく、晴れわたっていく、
そんな感覚を感じることが出来ると思います。
お待ちしています!
















にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
他人感
帰国(してない)子女の娘の名言でました

日本は他人感がはんぱない

電車に乗っても、雑踏を歩いていても、
特に東京の街中、
そこにあるのははんぱない他人感

だそうで。
他人感なんて言葉ないと思うんですが、
言いえて妙だなぁ~と^^

あれだけ人がいても、
目も合わない、
気にしない、
フレンドリーさとかあったら逆にまずい感じ、
コミュニケーションもとらない、
とったらまずい感じ、

そういうことを総称して言ってるんでしょうね。

中3の娘は、今回の日本滞在で一人で行動することが多かったんですよね。
人と一緒のときには気がつかないこと、
一人でいると見えてくること、
たくさんありますもんね。

ただただ、夢の国のように思っていた日本ですが
(今までの滞在国から言って、何でも売ってる、
何でも美味しい、きれい、安全などなどから)
それだけではない面を自身の目で感じることができたのではないでしょうか。

そして日本人って個性的~と思ったようです。
いろんなカッコしている人がいて、
何でもありなんだなぁって。
ベトナムではこれほどまでにいろんな人はいないって。
確かにそうかもしれません。
















子供の視点って面白いなぁ
娘との会話は本当に面白いです
思春期の感性っていいなぁ~
たくさん話、していこう

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
まさにゲリラ!
南国生活も長くなってきて(わぉ!10年以上南国生活やってるぅ~)
スコールや雷では驚かなくなってきたはずなんですが、
昨日の東京の雨と雷には度肝を抜かれました。

こわかったです。

目黒川界隈をぷらぷら歩いていたら、
急に空が暗くなって、
爆弾でも落ちた?っていうくらいの衝撃の雷がなって、
雨がはじまりました。

私はカフェでお茶しながら本を読もうと思っていたので、
すぐさまカフェへと避難しました。

それにしても、すごい雨だった~。
雷も近かった~。
コロンボもダッカもホーチミンも立派な南国なので、
スコールが来るときは本気でくるんですが、
それが?けっ!ってほどの本気の雨だったよ。

これがいわゆるゲリラ豪雨ってやつですね。
まさにゲリラですぅ~。

私が日本を離れている間にこんなことになっていたのね。

明らかに気象状況が昔とは違ってきてるってことだよね。
デング熱を媒介する蚊とかね、まだいないほうが不思議なのかもしれません。

今回の仮住まいは目黒川のすぐそばなんですが、
友人から目黒川はすぐに危険水域にいくから気をつけるんだよってメールがきました。
そうだね、気をつけます。

池上線沿いにある帰国子女専門の塾に通っている娘ですが、
まさかの停電で電車が止まりました。
いやはや、あの雨のさなかに外にいなくてよかったです。
娘も中3になって、携帯で連絡もできるので心配はしなかったけれど。
子供が成長するのってありがたいよね。
こういう想定外のことが起こっても、ちゃんと考えて行動できるものね。
(振り替え運転のバスに乗らずに運行するまで待ってみるって判断してたので)

無事に合流した娘と韓国料理を食べました。
いつもの平日だったらもっとすいているであろう駅ビルも、
今日はお客さんが多いです。
電車の後れもあって、本屋やレストランに避難する人が多いんでしょうね。























非日常である東京生活での
さらに非日常を感じる出来事でした
私たちはなぜだかホーチミンへと思いをはせるのでした^^
娘もそろそろ家が恋しいようです

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村



昔の自分に再会
アパレル時代の仲間と再会しました。
毎年会っている友人もいますが、
中には19年ぶりという仲間も。

そりゃぁ、年月はたったので見た目は変わったけど、
中身がまったく変わってない!
一気に19年前にワープしちゃいましたよ。
みんなすごすぎです。

小さいころからずっとそうですが自分のことをなぜかおっこと呼んでいたので、
会社でも年上からはおっこと、
年下からはおっこさんと呼ばれていたんですよね~。
そんな会社あるのか?って思っちゃうけどあったんだよね。
なので今回もおっこでした^^
結婚して子供もできて、
私のことをおっこと呼ぶ人はほとんどいなくなっていたんですよね。
みんなにおっこと呼ばれて不思議な気分。

そして最後はカラオケへ。
あの頃歌っていた歌を歌って大騒ぎです。
何なんだこの感じは。
当時の自分の感じに戻ってたよね。
妻や母になってからは戻ることはほとんどなかったあの感じ。
いやはや不思議な時間でした。
今の自分とはまた違う自分。
久しぶりにあの自分に出会ったあるよ。

アパレル業界で働いていて、みんなと一緒の会社では8年くらいいたわけで、
自分史をふりかえってみても凝縮された濃密な時間だったなぁと。
今でも、生地発注するのを忘れた夢とか普通に見ますからね
(そして冷や汗とともに目が覚める)。
なりふりかまわず必死にやっていた頃、
若さゆえバリバリかっこつけていたけれど、
全力で仕事して、
全力で遊んで、
全力で生きていたなぁ。

宝物のようなそんな時間を自分も持っていたこと、
みんなに会って思い出すことができたなぁ。

今とはまったく違った時間の流れの中で生きていた自分。
あの頃があるから今の自分がいる、んだよね。




















後輩の営業マンNくん、
相変わらず、段取りも完璧で。
酔っ払っていても、まわりへの気配りもばっちりで。
私が死んだら葬儀委員長やってほしいなぁと思うほどでした。
あの頃はぺーぺーだったけど、今では偉い人になってるんだよね。
年をとるのもいいもんです、ね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村