ハッピーフライト 走った編 sumie's room
ハッピーフライト 走った編
約1ヶ月の日本滞在を終え、ベトナムに戻ってきました。
今回は新居に直接入ったので、とっても新鮮な気分。
まるで新しい場所に赴任した感じです。
ベトナム生活第2章のスタートですね。

成田で汗だくになったので、無事に到着したよなぁ~と感慨深いものがあります。
とにかく走りました、今日は足が筋肉痛です。

千歳成田間のフライトが30分遅れで到着。
成田便は遅れちゃダメだよねぇ、それはまずいでしょ~~。
でも遅れちゃったんです。
近くに座っていた人たちは、フライトまで15分しかないって言ってたし、
私たちも、千歳でチェックインはしているけれど、
成田であずけていた荷物が4つもあって、それをピックして乗せなくては!
借りてたケータイも返さなくては!!
とびっくりマークがいくつあっても足りないような状態だったわけで。

成田での待ち時間が1時間20分だったんですよねぇ。
長く待つことない最高のタイミングだと思ったんですけどね。

しかも着陸したのがバス移動の場所だったので、空港内に行くまでも時間がかかるわけで。
空港内に入った時点で出発まで40分を切っていたと思います。
荷物!荷物をどうにかしなくては!!

走って走って走ってヤマトさんで荷物を4つゲット!!
走って走って走ってANAのチェックインカウンターへ!!!
私が飛び込んだカウンターのお姉さん、なんと外人だし!!!!
日本語で説明すると、すぐに電話でてきぱきあれこれやってくれて。
荷物を4つ受け付けてから、その荷物を全員で持って入ることに、って
私はケータイを返さないとダメなんです、
いえ、そんな時間はありません、もう5時ですから、すぐに行かなくては!とお姉さん。
(この時点で出発まで25分!)
そんなこと言っても、このままこのケータイを持ってベトナムにはいけないので、
そこで走って走って走ってケータイを返す私。
そしてまた走って走って走ってお姉さんのところへ戻り、
家族と合流して荷物検査を突き進み、イミグレも突き進み、
搭乗口までとにかく突き進みました(この時点で10分前グッジョブみんな!!)。

走ったなぁ~~、こんなに真剣に走ったのはいつ以来だろう?

でもね、ANAの地上職員さんたち素晴らしかったです。
ロシア系美女のお姉さん、日本語めっちゃうまいし!
最短時間で的確にすべてをやってくれました。
飛び込んだとき外人さんで、正直失敗だったかも~って一瞬思ってしまってごめんなさい。
本能のまま飛び込んだ自分、グッジョブだったよ^^
イミグレ抜けから一緒に走ってくれた地上職員さんにもありがとうです。

ハッピーフライトっていう映画、大好きなんですけどね、
あの映画そのままの一生懸命さが伝わってきて感動しました。

そして、何より、6個あずけた荷物がすべてホーチミンまで届いたことがね本当に素晴らしいと思いました。

千歳であずけた荷物だって、乗り継ぎ便に間に合わなかった可能性大きいのにね。

イギリス時代、バーミンガム→アムステルダム→成田というフライトで同じようなことがありました。
アムステルダムの空港って当時世界一広いとかなんとか言われていて、
その時もベビーカーを押しながら走って走って走って何とか乗り継げたんですが、
荷物は乗り継ぎ間に合わず、後日配達になったんですよねぇ。

走って疲れましたけど、ハラハラドキドキしましたけど、
終わりよければすべて良しってことで、
ANAの底力を見せてもらった気がします。みんなありがとう!!

そして成田便は遅れないように、くれぐれもお願いします^^;
















機内では宇宙兄弟とテルマエロマエを鑑賞。
そして明日は100個の荷物が到着。
引き続きがんばろう!



にほんブログ村



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://sumiet.blog70.fc2.com/tb.php/475-7b060fcf