ソウルメイト sumie's room
ソウルメイト

前世を体験していると、
今の家族や近しい友人などが、
前世でも自分の近くにいたということがあります。

私の場合で言うと、
娘は私の母親として、何度か前世で一緒になっています。
ついつい娘に甘えてしまうのはその時の影響があるのかもしれません。

夫とは何度も何度も過酷な状況の中で親子だったりしています。
今世で、私と夫は一カ所にとどまる生活を選ばなかったのはなぜだろう?と思っていましたが、
前世療法を受けた時に、今世で2人は挑戦することを選んだというのがわかり、
今まで2人で選んで来た道を(一般的な日本の会社員とは違った道なので)かえりみて納得もしました。

夫との強い関係で一番思い出すのは、イヌイットだったとき。
夫が父親で私は娘でした。
母親は亡くなっていて、親子2人の生活。
寒いところでの暮らしで、自然との戦いでしたので、
子供とはいえ、大事な働き手の私はお父さんを助けて一生懸命働いていました。
毎日がチャレンジの連続で、
でも、父親とチャレンジ出来ることに大きな喜びを感じていました。
私は熊に襲われて20歳になる前に死んでしまうのですが、
死を迎えた時に、本当に楽しくて幸せな人生だったわ〜と思っていました。
若くして熊に襲われて死ぬなんて、かわいそうで不幸せな人生に見えるかもしれませんが、
本人はいたってしあわせ満足な人生だったというわけです。


自分のまわりにいる人で、ご縁を感じる、そんな人は前世でも近くにいたのかもしれない。

同じ誕生日で生まれた時間まで一緒の甥っ子は、インド時代の弟でした。
そのインド時代の父は実際の父でしたし。

そんなことがたくさん自分たちのまわりで起こっています。

今あなたが大切だと思っている人とは、
前世で何度も一緒だったのかもしれないし、
来世でも一緒なのかもしれません。

お互いの魂の成長のために、
役割を変え、立場を変え、
過去も今も未来も、
ずっと一緒にいるのかもしれません。

ずっと前から知っていたような、
懐かしい気持ちがわきあがってくるような、
あなたのまわりにそんな人はいませんか?
大好きで大切にしたいと思える人たち、
そういう人たちがソウルメイトなのかも、しれないですね。






















損でイヤな役回りのソウルメイトもいます。
意地悪な上司とか、先輩とか^^;
魂の成長のためにそういう役回りをやってくれてます。
イヤな思いをしたけどあのおかげで成長したよ、ってこと、
ありますもんね〜。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://sumiet.blog70.fc2.com/tb.php/609-6f54e70b