他人感 sumie's room
他人感
帰国(してない)子女の娘の名言でました

日本は他人感がはんぱない

電車に乗っても、雑踏を歩いていても、
特に東京の街中、
そこにあるのははんぱない他人感

だそうで。
他人感なんて言葉ないと思うんですが、
言いえて妙だなぁ~と^^

あれだけ人がいても、
目も合わない、
気にしない、
フレンドリーさとかあったら逆にまずい感じ、
コミュニケーションもとらない、
とったらまずい感じ、

そういうことを総称して言ってるんでしょうね。

中3の娘は、今回の日本滞在で一人で行動することが多かったんですよね。
人と一緒のときには気がつかないこと、
一人でいると見えてくること、
たくさんありますもんね。

ただただ、夢の国のように思っていた日本ですが
(今までの滞在国から言って、何でも売ってる、
何でも美味しい、きれい、安全などなどから)
それだけではない面を自身の目で感じることができたのではないでしょうか。

そして日本人って個性的~と思ったようです。
いろんなカッコしている人がいて、
何でもありなんだなぁって。
ベトナムではこれほどまでにいろんな人はいないって。
確かにそうかもしれません。
















子供の視点って面白いなぁ
娘との会話は本当に面白いです
思春期の感性っていいなぁ~
たくさん話、していこう

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://sumiet.blog70.fc2.com/tb.php/648-0edc908d