スピリチュアル sumie's room
サイン

”サイン”はいろいろな形であらわれて、
私たちに”そのこと”を知らせようとしてくれます。

このまま行って大丈夫、のサインとか、
あっちの道に行った方がいいよ、のサインとか、
これ以上はやめたほうがいいよ、のサインとかね。

キャッチ出来ることもあるし、キャッチ出来ないこともある。

当事者のときにはなかなか気がつかないのよねこれが^^;
まわりの人は気がついてたりするんだけどね。

最近ねぇ、それもまたいいのかなって思うようになりました。
何事も経験ですもんね。
本当の意味での”失敗”なんてないんだし。

そうなってくると大変な道だとしても自分の道を行くのが一番ってこと。
つながっていくもんね、結局。















行きたい道を行きましょう。
ココロは広く、
耳は広げて、
目はしっかりと開いて、
そうして進んで行きましょう。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
祈りと希望
海外で生活するようになり、それが長くなればなるほど、
日本に対する気持ちは大きく深くなっているのを感じます。
日本にいるときには、これほど日本が好きじゃなかったのにね^^;
海外にいてもココロは日本とともにあるんですよ。
多くの海外在住の日本人がそう思っていると思う。

いろいろな国の人と接していると、自分は心底日本人だなぁって思います。
私の場合は、ずっと日本で暮らしてきたわけですから当然と言えば当然なんですけどね。
娘はイギリスで生まれ、インターナショナルスクールに通ってますが、中身はザ日本人です。
日本人の遺伝子ばっちり入ってます。
でも、誰にでも自分の意見をはっきり言えるこれからの日本人になってほしいあるよ。
娘たちの世代が大人になる頃には、国内だけじゃなく世界にむけて仕事ができる人がふえてほしい。
今だってそういう人たちはたくさんいるけれど、他の国にくらべたら圧倒的に少ないもんねぇ。
そういう意味でもがんばろう日本!


というわけで、どこに住んでいてもココロは日本の人たちと一緒だって、そう思いたいのです。



















日本中で世界中で愛ある祈りがあふれていた日。
たくさんの傷ついた魂たちに無条件の愛と光をおくります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
imagine
修行の時代は終わった、
苦労の末につかみとっていた実態のない世界は終わった。

ここからは愛の時代。

自分の中のミッションをやっていく、それは苦しいことでもつらいことでもない。
やりたくてやること、ワクワクしてやること、生きていると実感できること。

我慢の時代は終わった、
忍耐の末に得ていた実像のない価値観は意味をなくした。

そこにあるのは愛。

ジョンレノンのイマジンの世界がこれからの世界だってこと。
あの頃そんな日がくることを想像していた人はいたのだろうか。
ジョンは知っていただろうけど。





















どんな世界に住みたいのか決めるのはあなたです。
みんなでシェアしてもみんなが満ち足りている世界。
自分のやりたいことをみんなそれぞれやっている世界。
3月がはじまりました、そんな世界をイメージしてみませんか。
もう前の世界ではないんですから、簡単にイメージできるかも^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
想像してみよう
ちょっと前までは、私も気を使ったりしてたんですけど、
最近はまったく気にならなくなってしまって、
ますます発言がやばいことになってるかもしれないって思います。うふふふ。

スピリチュアル系の話題のときには、相手を見て、空気を読んで、小出しにして、
ってね^^;いろいろやってましたけど。

最近はその話題があまりに自然すぎて、避けるほうが不自然って感覚になってきているかも。

あたしゃそういう人でいいです、はい^^

宇宙から来ている人もたくさんいるんだよ~なんて言うと引かれるけどね。

でもね、今の時点で判明していることだけが”すべて”じゃないよね。
そういうことだってあるかもしれない。
時空を越えちゃうこともあるかもしれないんだよ~。












真実を知るには想像力を働かせないとね。
すごい映画や小説はそんな風に作られている。
インディージョーンズが見たくなってきた~^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村


満足するのは誰?
たましいのまま生きる
本当になりたいように生きる

私たちが満足するのは結局はそういうことです。

どんなにお金持ちでも、多くの異性にモテたとしても、
素晴らしい美貌の持ち主でも、何か突出した才能があったとしても、
それが本当に望んでいることじゃなかったら何を持っていても満足することはありません。
渇望しているまま、飢えたままあるよ。

たましいを満足させないと満たされないままです。

たましいが喜ぶことをする。
それが大事。

どうすればたましいが喜ぶのか知ってますか?
本当の自分を知るのは怖いですか?
でも、そこを知らないと見えてこないかも、ね^^














好きなことをやって生きていく。
やりたいことをやって暮らしていく。
不可能かしら?そうかしら?
そう決めてるのは誰かしら?


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村